それでも、今日は無駄じゃない!

今日しか書けないことってあるんじゃないかなと思う。

思考

私への関心を持つ

今、自分がわからなくなっている。 だから、 自分に関心を向けることが必要なんだと思う。 ◇嫌いなこと ・ヒマ ・自分を出せないこと ・8時間デスクに座ること ・ずっとパソコンを見ること ・堅苦しい言葉遣い ・話すこと ・無駄に明るいところ(暗い所の方が…

人と一緒にいるのが疲れてしまう人

私は超一人が好きで、 一人でいる時間が最も居心地がいいです。 なぜかというと、 全て自分の好きなようにコントロールできるから。 そんな私でも、 人と一緒にいて疲れず、 かつ人と深い関係を築き、 相手を楽しませる方法があります。 知りたい人はコメン…

「言葉」があなたの人生を決める 苫米地英人著

本当の人生のゴールを達成する方法の第一歩について。 自らに語りかける言葉(=セルフトーク)のコントロール ↓ 高いエフィカシーと強い臨場感 ↓ 認識している現実、コンフォートゾーンを上げる アティチュード変化 ↓ ゴールのコンフォートゾーンの臨場感を…

現状の延長線上にはないゴール as of 2019/2/2

現状の延長戦にはないゴール、 今の自分の延長線上にはとても描けないけれど、 やりたいことを書き記しておきたい。 なぜかというと、 これが実は本当にやりたいことに繋がっているから。 今の延長線上で考えると、 どうしても今から考えてできそうなことし…

目標 仕事編 第2期(2019.4~2020.3)as of 2019/2/2

さて、第2期について。 あくまで、今日の段階での構想ではありますが。 まず大前提として、仕事は楽しくないと続かない。 私が楽しめる仕事のスタイルとして、 常に変化を求められるというのが重要。 だから、毎日デスクに座ってルーティーン作業は苦手。 逆…

棚卸しと目標 仕事編 第1期(2018.6~2019.3)

昨年6月から新しい仕事を国際協力分野で始め、 今まで目まぐるしく動いてきた。 特に昨年10月から息をつく暇もなく。。 2月は少し落ち着く予定なので、 ここで一度棚卸しをしておきたい。 この仕事は3年間の予定。 もう昨年の6月から7ヶ月半は終わった事にな…

今年の目標① パートナーを見つける

今年の目標の一つである パートナーを見つけることについて。 今年を3分割してみる。 1〜4月、5〜8月、9〜12月。 まず、1〜4月は種まき。 次に、5〜8月は苗を見つけて育む。 最後に、9〜12月は頑丈に育てる。 本当はあまり大勢の飲み会も好きじゃないし、 1…

琉球菓子の魅力

今回、石垣島、竹富島、小浜島に行き、 数々の琉球菓子を食べた。 ちんすこう、紫芋ソフト、サーターアンダギー、ちんびん…。 特に今回はちんびんの美味しさに病みつきになった。 ちんびんは、 沖縄で昔から親しまれている巻き菓子で、 クレープのような生地…

現実問題として

自分は国際的に生きる人間だから 国際間の壁なんて取っ払える、 関係ないと思っていた でも、 いざ自分の身になると 思いっきり国際間の壁を作っていることに気がつき、ほんとに悲しくなる 自分は国際派とか言っておきながら 結局口だけじゃん 自分は偏見を…

インドネシアの奨学生から気づいたこと

「将来は国際機関で働いて、世界の役に立ちたい」 ついつい忘れてしまうけど、 今、自分がやりたかった仕事ができていることに感謝したい。 自分が周りについていけない。 そんな自分にイライラするなら、 自分がもっと勉強すればいいんだ。 なぜそれができ…

自分が一番

自分を大切にね。

イメージ

イメージが大事。 出来る人は、プロジェクトをこう進めるというイメージを持っている。

インドネシアの背景的な問題

もう一つ。 知識が、伝わっていかないんだなあ。 これが問題。 知識人は知識人なのだけど、 他の人、次の世代へ繋ごうという意識が薄く、蓄積もなされなければ、 伝わっていかないんだなぁ。

インドネシアで感じる違和感

出張に来ております。 スラウェシ震災対応のために。 今日は省庁が集まら、 復興計画を立てる会議に参加してきました。 いつも感じる違和感なのですが、 インドネシアの態度ってなんなの? その1. やってもらって当たり前感が過ぎる あらゆる国際機関に融資…

お金より大事なもの

自分がやるべきだと思っているのに、 その自分を裏切っていることは、 1番自分のセルフイメージを下げることになる。 それは、どんな代償より大きい。 お金に変えられないダメージを自分自身に与えることになる。 お金に目が眩んで、自分で自分を下げないよ…

白本 弐

自由とは決意 「もう残りの人生、好きなことだけやっていこう!」と 思うときが必ずある。 成功するまで時間がかかっても、 真摯に自分の決意と向き合うと光が見えてくる。 他からみたら無謀、自分からみたらチャンス。 人生は本当に好きなことが見つかるか…

黒本 弐

高城さん第二弾! 自分を見失う 見失うとは、自分しか見えていない状況。 見失わないとは、身近にいる他者に対して聞く耳を持つこと。 深くいえば、愛を持っている状況。 自分だけを愛すると、必ず自分を見失う。 自分にとって本当に大切なことは何なのか? …

黒本

高城さんの本! 高城さんの生き方は本当に面白いな〜! 失うより手放す 手放すものを増やすことは次の楽しさへの秘密。 不足 何かに依存する心を求める人は今後ますます増える。 自分を見失うから起きること。 社会が、愛も、お金も、友情も、ものも、情報も…

頭は「本の読み方」で磨かれる

茂木健一郎さんの本です。 「本を語るものとして読む」 という部分がいいなと思って紹介します! そもそも人間は興味を持つことと、持たないことがある。 自分の視点で取捨選択し、ものを見ている。 でも、「本を語るものとして読む」視点を持つと、 今まで…

幸せになる勇気

有名なアドラーシリーズ。 読んで気づいたことを書いておきたい。 私はとことん自分の価値を高めないように行動している。 可愛い、美人という言葉を受け取らない。 あらゆることにお金をかけない。 可愛い服を着ない。 自分で自分の価値を高めない方法を選…

年収のあがらないあなたへ

著者が始めてついた定職は美容師だった。 専門職は、見習いという形で先輩の技術やノウハウを学び、 一人前になるのが当たり前の世界。 しかし、見習いをする前のアルバイトの経験と知識を元に、 自分なりの考えで、 美容師として前向きに意気込んでいた。 …

一週間で自分に自信を持つ魔法のレッスン

これも久しぶりに読み返してみました! あなたの能力をあなたの将来のために投資する あなたの才能を100%発揮したり、 あなたが心から望む目標を叶えたりしながら生きるためには、 「人に受け容れてもらう」ことや「人に評価されること」ではなく、 「あな…

脳内メモ 自分の未来について(〜2年以内)

今日は脳内メモ。 やっぱり、 人と同じではだめだ。 英語 大学院修士 海外2年間勤務 はみんな持ってる。 その中でどう差別化するか? 年齢的にも戦略的にいかないと。 1年で取れる修士なら皆イギリスを狙う。 正直、パーフェクトな英語は必要ない。 それより…

夢はどんどん描こう

夢は、 描けば描くとおりに膨らむ もちろん、 描いても描いたとおりにならないことはある でも、 描かない限りは膨らまない そして、 夢が描いた形を超えて実現することはない だから、 やっぱり夢は描いた方がいい!

超「時間脳」で人生を10倍にする

苫米地さんの本です。 すごくよかったのは、 時間の流れを逆に考えること。 ちょっと意外な発想の転換! 時間の流れは未来→現在→過去 普通は過去から未来に流れると思うけれど、 実は反対という話。 そして、 未来によって現在や過去が決まるとしたら、 私た…

スーパーフレンドのアドバイス

今日は備忘録となります。 過去に起きた事実は1つだけど、 捉え方は様々だ。 自分の捉え方こそが自分にとっては真実である! 他人がどう言おうと、 自分にとってはこういう経験だったんだと 胸を張って言えばいい。 自分の認識と 他人が見る事実は違うのだ…

シークレット

みなさんもご存知のシークレット。 以前読んだのが2013年でした。(記録があった!) 久々に目に留まり、改めて読んでみた。 メインはこれ! 思考は、現実に、なる 自分の考えていることが、周りに周波数を送っている。 それは必ず周りに影響を与え、 最後に…

リクルートのすごい構”創”力

ボスコンの日本代表の杉田さんが見た リクルートの強さを語っています。 リクルートは独自の構想システムを持っていて、 それが3つのステージと9つのメソッド! これはこれで確かにすごいんだけど、 どうも私には今ピンとこない。 この構想システムは 新規事…

Q思考

質問をすることの大切さを語っています。 私たちは大人になるにつれ、 どんどん質問をして失ってしまう。 でも、質問こそが、 迷路に迷い込んだり、落し穴に落ちたとき、 あなたを次のステップに導いてくれるものだということです。 美しい質問の3つのアプ…

吉越亘、経営戦略を語る

吉越さんは、 戦略コンサルティングファームの コーポレートディレクションの元社長です。 この本で一番面白かったのは、 なんといってもこれ! 人生八十五歳下宿論 一瞬、漢字が多くてなんだこれは!?って思いました。 個人が会社に合わせる時代は去り、 …